• RichNeighbors(リッチネイバーズ)

無借金経営で年商2億円!電気水道小売事業って?【Part1】

最終更新: 2020年1月27日

T=TOSHI(インタビュアー)、G=Guest(ゲスト)、A=assistant(アシスタント)

  • 35歳で2億円!??Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

T:はい始まりました、リッチネーバーズ,今日は辻あきら社長に来て頂いてます。

G:こんにちは

T:こんにちは、今日はアシスタントが不在なんでちょっと花がない感じでね、いつもアシスタントいるんですよここに

G:へぇー

T:アシスタントがいて女の子がいるんですけど、今日は辻さんと二人で語っていきたいと思います。

G:お願いします。

T:辻さん久しぶりです。

G:いや、久しぶりです。

T:辻さん久しぶりに行ったらイメチェンしてはったから

G:色々服装変わりますね。全然服に興味がなかった。

T:ですよね。普段あんまりブランド品つけたりとかそんな感じじゃなかったから、昔会った時は、

G;まあ、服装にあんまりこだわりがなくて、

T:はい

G:元々今も全然服に興味がないって言う、やっぱりなんかこう見られ方を意識してなかったから、当時は、別になくてもハートがあればいい、 それだけでやってきたけど、どうやら、それだけじゃなくて、最初の

T:第一印象ですか

G:みたいなのが、やっぱり大事であったりとか、そこを軽視してきて、こだわってるところがそこになかったから、でもなんかそういうのも大事なんだなっていう事を教えられて、ちょっと変えていったぐらいかな

T:なるほど、でもなんか今の方がオシャレです

G:オシャレ

T:さっきちょっとお話しさせてもらったんですけど、会社も売り上げ大体2億円ぐらいですか。

G:まぁ、印象はそれぐらいは行ってるんじゃないか

T:35歳で2億円の会社をやられている辻さんです。ちょっと忘れてたんですけど、こちら質問リスト、まあ第一段階はこれですね 。辻さん、一体何者ってていうところなんですよ

G:はい

  • サービス営業を無借金で経営Σ(゚∀゚ノ)ノキャー???

T:ざっくり言うと何されてる社長なんですか。

G:営業って基本的にサービスを販売する。まあ幅広くいえばそんな感じのことをしている会社で、もっと集約すると、こういうところの電気とかも電力の供給であったりとか、供給っていう小売りであったりとか、後はガスであったりとか、別の回線、今もう当たり前に使われているネットの回線であったりていうのを販売している会社で、お客さんは個人さんと、そのへんこうっていうところに対してやってるような会社です。

T:営業は電話ですか。それともホーム販売ですか。

G:電話でやってた時期も一時期あったけど、応答して、お客さんの所に行くっていう。T:今はどっちかというとお客さんのエリアが配置されていて、地域密着型っていう形で、そのエリアを摂津なら摂津市、摂津担当みたいな、高槻なら高槻担当、営業マンによって地域を分けふられてて、そこの地域に密着してお客さんの担当に着くとっていうやり方が少し以前とは変わってて

T:なるほど。何期目ですか。

G:八期目

T:無借金ですか

G:無借金経営です

T:すごい、これすごいですよ、皆さん無借金経営は

G:借金を昔からするっていう感覚がなくて、もうコツコツタイプなんで、方法がお金お借りなくてするっていう、どうすればそれをやらなくてできるんだろうっていうのに限定した。

T:辻さんの贅沢って何なんですか

G:贅沢

T:旅行とかなんか

G:旅行も贅沢かなー、昔は思わなかったけど、旅行とか行けるし別に、大学生の時とかだったら

T:はいはい

G:その時は贅沢だなって思ったりしもなかったけど、何かドンドンやっぱりこう、時間っていうことに対してはすごい大事にするようになったっていうか

T:時間を

G:時間を、だからそこの時間を使って何かすること自体が基本贅沢に思えてしまって、でもそれぐらいずっと時間を打ち込んでた仕事とかもあったかもしれないですけど、時間に対する概念が変わったからっていうのが結構大きいかな

T:社長って例えば仕事頑張りました、お疲れ様です。じゃあ新地飲みに行きましょうみたいなことはあるんですか

G:いやあんまりなくてそれが

T:あんまりない、へぇーー、

G:結構周りで多いみたいで、 社長さんとの付き合いとかもちろんあるし、そういうの多いなっていうイメージが当時にはあったけど、自分の場合はそこに行かなくて

T:行ってないイメージがあります、辻さんは

G:皆からも言われてて、何で行かないんですか、みたいな

T:なんかそのポリシーがあるんですか。その行かへんっていうのは

G:よくあるのが、行って仕事を取れるみたいな

T::はいはい。よく言わはりますよね。付き合いやみたいな

G:付き合いやって言う、確かにそれもあると思うんですけど、これはもう自分の需要になっちゃうけど、それしなくても取れるやんっていうのがあって

T:確かにね、確かに

G:本当に大事なとことか大事なものが伝わったりすれば、そこをテクニックに使わなくてもいいかなとか

T:そうですね。

G:行ったら、行ったらで、で楽しいと思うんですけど、そこは変なこだわりがあって、そこの分の価値お金使うぐらいの清た効果が出てるのかなって考えた時に、何か無い気がする

T:だから行かないんですか。

G:だから行かないっていう

T:結婚してないんですか。

G:結婚してないんですよ

T:結婚してない、これチャンス!?彼女は!?

G:彼女はいない

T:彼女いないのですか、

G:いない

  • どんな人がタイプ!?(*‘ω‘ *)☆彡|д゚)チラッ

T:どんな人がタイプなのかちょっと

G:まず、では仕事を一生懸命やってるから自分が、それを応援してくれる人

T:内助の功的な、縁の下の力持ち的な

G:とかまあその人が頑張って打ち込んでるようなことがあれば、そういう人とかもう魅力に感じるし

T:なるほど、結構やっぱり社長とかやってはると、多分正直普通の人よりかはモテてしまうじゃないですか。社長みたいなやっぱりこう、印象的にね。やっぱり女性に求める物ってレベル上がってくるんですか

G:いやそんなことはないかな

T:社長やから俺にはこんなお嫁がいいみたいな

G:たぶんそれは二十歳ぐらいの時はあったかもしれないし、あるなって見てたけど、実際そうでもない気もしてるからだから、そんなに変わらないっていうか

T:なるほど

G:正直そう思う

T:なるほどじゃ世の中の女性は社長であろうと別に好きやと思ったらアタックしてみたらね、

G:確かに色んな世の中、社長にはいいかもしれないですよ、でも今は社長よりも社長以外の人とかも社長以外の人とかでも力ある人はやっぱり多いなって思うから

T:なるほど

G:別にポジションとか役職とかってあんまり関係ない時代かな

T:そうかもしれないですね

G:って思うし、なろうと思ったなれる時代だし

T:紙1枚出せば行けますもんね

G:っていう、だからどっちかと言うとそれよりも中身の力、本当に力があるかの方が重要な時代に突入してるんじゃないかなっていうのをすごいすくすく思うかな

T:なるほど、とりあえず一体何者編はここまでにしといて、ちょっと次はターニングポイント、社長になられたターニングポイントを聞いていきたいと思います。

G:はい。

T:ちょっと休憩しようと思います。

引用元:無借金経営で年商2億円!電気水道小売事業って?【Part1】

Youtube放送日:2019年1月16日

チャンネル名:Rich Neighbors~リッチネイバーズ~

運営元:株式会社ARILA

6回の閲覧0件のコメント
    ​注目の動画    

RichNeighbors SNS

  • Twitter
  • instagram-logo-2-e1541140710741
  • YouTubeの

RichNeighbors公式LINE

LINE友達登録でイベントご招待!

Toshi's SNS

Kaka's SNS

  • Twitter
  • instagram-logo-2-e1541140710741
  • YouTubeの
  • instagram-logo-2-e1541140710741
  • YouTubeの

Copyright 2020 Youtubeチャンネル “RichNeighbors©︎”All Rights Reserved.