• RichNeighbors(リッチネイバーズ)

これで宝石詐欺に騙されない【宝石商】│良い宝石の見分け方

T=TOSHI(インタビュアー)、G=Guest(ゲスト)、A=Assistant(アシスタント)

  • 見た目で判断せず中身を見て全員を輝かせようとする誉氏

T:こんばんは。リッチネイバーズのトシです。

A:カカです。

T:本日お越し頂いてるのは瀧田誉さんです。誉さんは僕が大阪でイベントのプロデュースをしようとした時からずっとお世話になってるお兄さん的存在。

G:おじさんって言ったやろ。

T:おじさんって言ったらしばかれそう。言葉を選びながらやって行こうと思います。誉さんは何をされてる方なのかお聞きして行こうと思います。

G:宝石商です。

T:南船場。 

G:船場中央。

T:南船場は昔僕が住んでた所。

G:南船場は多いです。

T:宝石の卸の販売ですか?

G:元々宝石卸をずっと稼業でやっていて40周年を迎えた8年ちょっと前から船場センタービルの中に卸価格で小売をするお店っていう。

T:ちょっとキラキラしてますね。誉さん会うたびにキラキラしてるものが増えてません?

G:歳と共に(増えてる)。若い時に作るとチャラいというかホストみたいで勘違いさせてしまいますけどちょっと年齢いったらつけてもいいのかなって(思った)。

T:なるほど。そんな誉さんは宝石以外にも色々とやられてます。

G:ティーチングプロの仕事をしてます。

T:ゴルフの仕事をしてます。ティーチングプロって難しいですか?

G:難しい。PGAとかは難しいです。僕が撮ったのはUSGTFっていうアメリカのティーチングプロっていう団体ですけど、比較的簡単に取りやすいです。

T:ちなみにスコアは。

G:僕のスコアは今日たまたまゴルフをしてましたけど。

T:ゴルフ帰りに30分ほど遅刻して。

G:渋滞。今日はたまたま77でした。でもティーチングプロとなると学生時代からやってたみたいな印象だけど学生時代は全くゴルフにタッチしてなくて30歳を超えて初めて。もちろん一般のゴルファーの方と一緒で100の壁っていう。100切るのめっちゃ大変とか。それも味わって90の壁も味わって80の壁も味わって本当に一般的なゴルファーの方が困る事を困ってきたんでティーチングプロが教えたりするより下手な経験がある分下手な人の気持ちがわかるんで一般ゴルファーに近い表現でティーチングをするんで上達もすごく早いし結果も出ます。今何人ぐらい、生徒さんは結構いはるんですか?

G:生徒さんは決まってスクールで何回パックみたいな風に固めるのでは無い。教えて欲しい時に教えに行く。

T:宝石の仕事もやられてティーチングプロもやられて忙しい。誉さんはまだ他にも仕事をやられてます。言っちゃってください。

G:今ミセスのコンテスト、ミセスの大会が増えてます。その中のミセスジャパンというものがありミセスジャパンの大阪大会の主催をやってます。

T:こういうやつですよね。こういう人達が競い合うみたいな。

G:ただミセスのコンテストがたくさんある中美魔女とか美しさを競うコンテストが多いんですけど僕がやってるミセスコンテストは外面の美だけではなく内面の美っていう個性も美しさがあり芸能人でマツコ○○とかいますけどそういう方のような。

T:マツコ○○僕わからないってならないでしょ。分かってしまった。

G:何とかデラックスさん。

T:言ってしまってるし。

G:そういう子もしたいとか関係なく個性というもので生きて行く部分では自信とかを持って大会に出られて次のステップに進む。本当にステップの踏み台にしてもらう様な大会なんです。だから綺麗じゃ無いと出れないような大会じゃ無いです。

T:でもこういう風なステージに立つ方はみんなきらびやかに見えて。中身から見えてくるんでしょうね、美しさとかは。(僕)いいコメント持ってますから。最近やっと慣れてきましたカメラに。映像見てたら自分気持ち悪いな思って。後ひとつ最近忙しいと先ほどお伺いしたJIMAですか?

G:JIMAですね。

T:こういう飲むやつじゃ無いですけど。

G:日本インフレッサーモデル協会 JAPAN Influencer Model Association。

T:それでJIMA何ですか?

G:略してGIMAです。

T:先月もこんな形でイベントをされてて。

G:大阪港のジーライオンミュージアムでやりました。

T:締め切られてました。僕もリッチネイバーで取材入らして欲しいと言ったんですけど膝下地断られました。入れさせてくださいよ。

G:やっぱり新しくできた団体というか教会でなのでインフレッサーってまだまだ謎という部分が多くてその中でJIMA(日本インフレッサーモデル協会)っていうインフレッサーをどうするんだっていう謎な部分があって、皆さぐりさぐりな所があったんだけどやっぱりこのイベント面白いわってなった時にはすでに満員御礼みたいな感じでいっぱい問い合わせをもらったんですけど申し訳ないですって。

T:でも是非リッチネイバーズは豊かな生活を実現している人たちにインタビューして行ったりとかもなさんに自己実現とかかなえてもらうようなチャンネルなので取材に入らせてもらえるように。

G:是非。今日のうちに決まりました。

T:ではGIMAに僕らは取材入りますので。誉さんが今やってることは宝石がメインですと。

G:はい。

T:ティーチングプロやられてると。

G:はい。

T:あとはミセスジャパンとJIMA。

G:はい。

T:日本インフレッサー教会もやられてると言うことで。やり過ぎちゃいます?大丈夫なんですか?どこから時間が出てくるんですか?

G:まだやりたいと思ってる。

T:まだやりたいと。何やるんですか?次何やるんですか?

G:言ったらやらないといけなくなるけど本出します。

T:なんの本出すんですか?

G:それはちょっと。

T:言えない。

G:楽しみにしてもらったら。

T:色々やられますね。

G:もう一つあるんですけどね。それは(話が)長くなりますからやめましょう。

T:言っときましょう。

G:さっきミセスの大会の話したでしょう。ミセスの大会ってたくさんいすぎて違うコンテストに出たミセスの方達が元々友達であってもここで派閥のような。

  • 他人の愚痴を言う暇があればいい環境を作れる様努めて改革しろ!

T:仲悪なるんですか?

G:仲が悪くなるんじゃなくて遠慮する。あの大会で固まってる時に入り辛いみたいな。しょうもないんですよそう言うのって。元々仲が良かったのに違うコンテストに出たからと言ってぎくしゃくするのはすごく勿体無いのでコンテスト同士を仲良くさせてしまえばコンテスタント同士も仲良くできるじゃないかと。

T:なるほど。

G:と言うことでコンテストを集めたイベントをやろうと思ってます。

T:全員集まっちゃえみたいな。

G:でもコンテストの主催者の考えもあるんでそう言うところにはさができないと言うこともあると思いますが、コンテストの主催の方是非見ていただいて。

T:見てくれてると思います。

G:僕の思いはコンテスタントファーストでも考えてるんですよ。コンテスタントにとって何が一番環境が整うかと言うとコンテスト同士が繋がって陰で悪口言うのやめて褒めることで繋がって、コンテスタントも繋がってそれを知った次にコンテストに興味がある人たちはこの人たちはこの事をPRで話してるんだ。このコンテストはこうなんだと言う事を見れる場を作りたいなと。そう言うイベントがあると例えばAというコンテストBというコンテストに出た方達もまだそこで舞台に上がれる環境や機会を作れるのでそこでもう一度輝いてもらいたいなと。

A:行きたい。

T:行きたいね。カカちゃんも是非コンテストに。ミセスになったら。まだミセスまで結構時間あるから。1個だけ聞きたいのが宝石って値段が分かりにくいと思うんですけどそう言うところって実際どうなんですか?

G:僕の父がずっと宝石業やってきたので周りの人に言われた言葉が宝石って値段があってないような物。物凄くショックだったんですよ。大切な宝石が。宝石ってすごく悪さする人が多くて飼う場所によって値段が変わるって言うのは悲しいけどあります。

T:そうなんですか。安いやつをムチャムチャ高いって言って売ってくる人もいますよね?

G:いますいます。

T:そう言うのはどうやって気をつけたらいいんですか?

G:例えば服の場合window shoppingっていくらでも服見る機会って何回もあるでしょ?

T:あります。

G:それを重ねることによって見る目が養われるでしょう。これいくら?あ、安い、高いって言うのが分る様になるでしょう。宝石屋さんはお店に入るとお客様ってすぐ接客が来るからwindow shoppingをする暇がない。別にうちの宣伝をしてる訳じゃないんですけど僕船場センタービルの9号館にいますけど接客しないですね。どうぞ見る目を養ってくださいと。これから何処かに行った時にそれは高いとかのって言う環境を整えようと。うちで目を養ってもらうとい言うか。

T:勉強してもらったらいいですね。

G:はい。

T:みるめ養いたい人はアティカですよね?

G:そう。アティカ。

T:アティカは南船場。南船場じゃない、俺の住んでたところだ。船場センタービルのアティカに行って大体宝石欲しいですけどどれぐらいですかと言ったら教えてくれる。

G:それともちろん例えば町にある普通の宝石屋さん。そういうところにもいって見ておくのもいいと思います。

T:なるほど。いろんなところに行っていろんな宝石の相場を知っておくこと。。

G:さっき慧くんが言った様に値段が変わるっていいうのは僕が専門学校にも別講師としていくんですけど、その時にいうのは一流海外ブランド。有名な海外ブランド。次がデパート。次が街のジューリーショップ。

T:街のジューリーショップ。

G:この3つに大きく分かれます。僕みたいな卸会社はお店を持ってるのは稀です。ほとんど卸会社はお店を持たないんで。この3つがあり海外ブランドっていうのはここが高いのは、原価に乗っかってるのはなんでだと思います?なんで高いと思います?

T:広告費。

G:それは男的な発想ですね。

T:夢や。

G:そう、夢なんです。このブランドのこの指輪が欲しい。これは夢なんです。だから高い。カバンとか。XL。

T:分かります。

G:XLとかもなんで高いと言ったらそれを持つということが夢。分解して皮で売ったら大したことない。

T:それで今宝石のことしか効けてないですけれども誉さん宝石もやられて色々やられてるんで全部聞いていったら1時間終わちゃうので今回は宝石のことをお伺いして勉強できたと思いますので次回の動画では誉さんの生い立ちを聞いていきたいと思います。次回の動画も是非お楽しみに。


引用元:これで宝石詐欺に騙されない【宝石商】│良い宝石の見分け方

Youtube放送日:2020年2月28日 チャンネル名:Rich Neighbors~リッチネイバーズ~ 運営元:株式会社ARILA

46回の閲覧0件のコメント
    ​注目の動画